中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

何もしないまま1日が過ぎてしまうあなたへー計画を立てよう

f:id:iuto_025:20210327195833j:plain

アイキャッチ画像

どうも、”いうと”です!

時間がありすぎて、時間の使い方のコツがいまいち掴めません、今後の課題ですね。

「何もしないまま1日が過ぎちゃう」ということが起きないために対策をしつつあります。

 

ということで、この記事では、何もしないまま1日が過ぎてしまうあなたのために。

何もしないまま1日が過ぎないようにするための、方法をご紹介します。

 

 

 【結論】計画を立てましょう

結論から言うと、計画を立てることによって、何もしないまま1日が過ぎてしまうという事態を防ぐことができます。

 

何もしないまま1日が過ぎてしまう原因って、何をやるのかわからない状態になってしまっているからなんですよね。

なので、計画を立てて、何をするのかを明確にすることによって、何をするのかをわからない状態を阻止できます。

 

TODOリストを作って、計画を立てる

計画を立てる方法のおすすめは、TODOリストを作ること。

今日は何をやるのかを明確にさせるんですよね。

紙に書くもよし、スマホのメモ帳に書くのもよし、Twitterでつぶやくもよし、です。

 

私はTwitterをよく利用するので、Twitterにつぶやいています。

メインアカウントにつぶやくと荒れてしまうので、サブアカウントでつぶやくようにしています。

 

 

こんな感じですね。

電子書籍執筆以外は達成できました。

大体すべて達成していないのは秘密で、

 

計画は多めに立てるようにしています。

私の場合は計画が少なめだと、やることがないと判断して、作業を辞めてしまいますから。

人によりますが、たくさん作業したいという方は多めにしても良いかもしれません。

 

【応用編】長期的な計画を立てる

私が効率的に作業をする方法(ブログネタにもなるし。)の1つが、長期的な計画を立てるということ。

 

私もプログラミング学習の計画をこのような感じで、長期的に立てています。

ある程度の流れを決めておくことによって、迷いがなくなるのでおすすめです。

 

まとめ丨とりあえず始めてみては?

計画を立てるというのはそこまで時間が掛からないので、試しに始めてみてはいかがでしょうか。

 

作業効率がぐっとアップするはずです、ハズ。