中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

プログラミング学習の計画を立てようか

f:id:iuto_025:20210316173039p:plain

アイキャッチ画像

どうも、”いうと”です!

「プログラミングやります!」と言いつつも、全然やっていない自分に焦りを感じています。

 

そんな状況から脱却するために、計画を立てようということで。

この記事では、ブログネタ不足解消も兼ねて、プログラミング学習の計画を立てていこうと思います。

 

 

 プログラミングを学ぶ目的、とは

まずはプログラミングを学ぶ目的をハッキリさせましょう。

 

プログラミングを学ぶ目的は主に2つ。

・自分自身のサイトを作るため

・WEB制作で稼ぐため

 

共通しているポイントは、WEBページを作りたいという思いです。

ということで、プログラミング学習ではWEB制作について学ぶということですね。

 

何の言語を学ぶのか、問題

プログラミング学習で大切なのが、言語。

 

現時点では下記のスキルを身に着けようと思います。

言語じゃないのもあるので、スキルです、スキル。

 

・HTML&CSS

JavaScript

jQuery

WordPress

 

この4つを学んでいこうか、と思います。

 

【本題】プログラミング学習の計画を立てる

それでは、実際にプログラミング学習の計画を立てていこうと思います。

 

”いつまでにやる”というのが大切だと思うので、夏休みまでにスキルを身につけることにします。

夏休みには案件を取れるようになるということですね。

 

家にいる時間が長くなるので、いけるんじゃないか、と思います。

 

STEP1:N予備校のWebデザイン HTML・CSSデザインを終わらせる

プログラミング学習では、プロゲートやドットインストールから始めるのが一般的です。

しかし、N予備校というものをN中生は無料で使えるので、今回はそちらを活用していこうと思います。

 

理由は主に2つ。

N中等部側のサポートがあるんじゃないか。

あえてマイナーな方法を選んで、レビュー記事を書きたい。

というわけですね、しょうもない。

 

STEP2:プロゲートの道場コースをクリアする

”自分がどこまでできたのか"を確認するために、プロゲートの道場コースをやってみようか、と思います。

わからないところがあれば調べればいいので、実践的な練習になるハズ。

 

全ての言語を少しずつ、やっていきたいですね。

 

STEP3:模写コーディングをする

プログラミング学習でよくきくのが、模写コーディング。

サイトを見て、自分で作る、というものらしいです。

 

実際にどのサイトを模写するかは決めていませんが、いくつかやりたいですね。

 

STEP4:ポートフォリオ&ブログを作る

これが案件取得の最後の段階。

 

自分のポートフォリオと。

ワードプレスに移行しようと思っているので、そのテーマを作ろうと思います。

 

まとめ│計画立てたので、しっかりやります

ということで、計画を立ててみました。

早速、今日からプログラミング学習をせねば。