中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

【ツイッター運用】1日〇〇リプ!ーそんなの無駄です

f:id:iuto_025:20210309190400p:plain

アイキャッチ画像

どうも、”いうと”です!

マイペースでツイッター運用している、中学生の1人です。

 

ツイッター運用で「1日〇〇リプ!」などの目標を立てている方も多いでしょう。

ハッキリ言います、そんなの無駄です。

 

この記事では、「1日〇〇リプ!」などの目標を立てて運用するのが無駄な理由をご紹介します。

 

ツイッター運用の目的をハッキリさせる

ここで質問。

あなたは何のためにツイッター運用をしているのですか?

 

これが分からなければ、本末転倒。

まずは、自分自身のツイッター運用の目的をハッキリさせてみてください。

 

↓ 安定のタラタさんのツイートを引用。

 

【本題】1日〇〇リプ!ーそんなの無駄です

それでは本題の、1日〇〇リプ!のように目標を立てて運用するのは無駄な理由をご紹介します。

 

正直、大変だから

リプする数を決めて運用するのは、正直、大変ですよね。

 

「自由時間を削ってまでツイッターをするべき!」という考えの方もいますが、そのような運用方法だと挫折しやすいのが現状です。

やっぱり、自由時間は大切ですからね←

 

結局、何の意味もないから

リプする数を決めて、フォロワーが増えても、何の意味もありません。

正直、そのような運用方法は自己満足以外の何物でもないのです。

フォロワーが増えても何の意味もありませんし、数よりも質を意識するべきだと思います。

 

フォロワーが1000人いて反応が少ないアカウント、フォロワーが100人だけど反応が多いアカウント。

この2つのアカウントがあるとすれば、フォロワーが100人だけど反応が多いアカウントのほうが良いわけです。

 

実績があれば自然とフォロワーは増えていきます。

私自身も”月収5桁達成!”とツイートした後から、フォロワーが増えはじめました。

 

まとめ│無駄な運用方法よりも実績を。

「1日〇〇リプ!」というような目標を立てて運用するよりも、実績を作りましょう。

実績さえあれば、自然とフォロワーが増えていきます。

 

実績は何でもOK。

ブログの収益だとか、プログラミングだとか。

そのような実績を提示するだけで、アカウントは少しずつ軌道に乗っていくハズです。