中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

中学生が憧れのMacBook Airを手に入れた話

f:id:iuto_025:20210215194036p:plain

アイキャッチ画像


どうも、”いうと”です!

ついに、MacBookAirを買ってもらいました。

 

 

「いやいや、中学生にMacBookAirって必要なの?」

「どうして購入したの?」

と思われる方もいるでしょう。

 

そのため、この記事では”どうしてMacBookAirを買ってもらったのか”をご紹介します。

 

 

 結論:N中等部でMacBookAirが必要だったから

結論から言います。

N中等部では、MacBookAirなどのMacBookが必要です。

 

そのため、その条件に当てはまるパソコンで1番安いモデルである(8GB・256GB)を購入しました。

 

↓ 詳しくはこちらから

n-jr.jp

 

どうして1番安いモデルを選んだの?

「どうして1番安いモデルを選んだの?」

「せっかく買うならもっといいモデルにすれば良かったのに」

と思われる方もいるでしょう。

 

MacBookAirをメインPCにするつもりはないから

私は基本的に自宅で作業をするので、自作したデスクトップパソコンがメインPCです。

MacBookAirを購入しても、デスクトップパソコンをメインに使用するでしょう。

 

そのため、MacBookAirをメインPCにするつもりがありません。

メインパソコンではないなら、優れたスペックのモデルを購入する必要はないでしょう。

 

そのため、1番安いモデルを選びました。

 

1番安いモデルでも十分使えるから

MacBookAirは1番安いモデルでも、8GB・256GBと十分使えるスペックです。

私のメインパソコンが8GB・120GBなので、それより優れているわけです。

 

私は容量をあまり使用するわけでもありませんし、メインパソコンではないのでそこまでメモリは必要ないでしょう。

 

そのため、1番安いモデルを選びました。

 

まとめ

またレビューします、っと。