中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

【自己紹介】中学生”いうと”とは?

f:id:iuto_025:20210213174509p:plain

アイキャッチ画像

どうも!”いうと”です!

 

「”いうと”って何をしているの?」

「中学生でビジネス?何物なの?」

などと疑問に思われた方も多いでしょう。

 

そのため本記事では、”いうと”について詳しくご紹介します!

 

 

簡単なプロフィール

大のビジネス好き

朝起きたらまず仕事、学校から帰ってきたら仕事、本を読むならビジネス書と大のビジネス好きだったりします。

 

収益化に悩むブロガー

2020年9月末にブログを始めてから未だに収益が出ていません。

収益化に悩むブロガーの1人だったりします。

 

2007年生まれの中学生

2007年生まれの現在(2021.2)中学1年生です。

 

4月からN中等部ネットコース生

N高校の中等部であるN中等部に、4月からネットコース生として学ぶ予定です。

 

↓ 詳しくはこちらから

iuto-blog.com

 

”いうと”の経歴

”働きたくない”から”YouTuberになりたい”へ

今でこそ大のビジネス好き(仕事好き)です。

しかし、昔は「働く=会社員などの雇用されている人」というイメージが強かったので、”とにかく働きたくない”と感じていました。

 

現在も、「雇われたくない!」という思いが原動力で継続できているところもあるので、根本的な思考は一緒だったりします。

 

そんな昔の自分がハマっていたのが、YouTubeやゲーム。

 「YouTuberになれば楽に億万長者になれるんだ!」

と思い、YouTuberになろうと決意しました。

 

(そのうちYouTuberは楽な仕事じゃないと気が付きますが。)

 

小学5年生で初めてビジネス書を読み、ビジネス書に没頭

インフルエンサーがきっかけでビジネスをはじめた”という学生の方も多いと思います。

しかし、私がビジネスをはじめたきっかけは違いました。

 

小学5年生に「10年後の仕事図鑑」というビジネス書を読みました。

そこからビジネス書の面白さに魅了され、ビジネス書の沼にはまっていきました。

 

そしてビジネス書を読んでいくうちに、

「将来はフリーランスになりたい!起業したい!」

と考えるようになりました。

 

本を出版したい!からブログとツイッターを開始

f:id:iuto_025:20210213155617p:plain

プロフィール画像

「教育に関する書籍を出版したい!」と思った9月末。

 

ブログやツイッターは宣伝するためのツールとして活用できます。

そのため、とりあえずブログとツイッターを始めようと思い、ブログとツイッターを始めたわけです。

 

 

最初は書籍執筆がメインでしたが、もともとビジネスが好きなこともありネットビジネスの世界に引きずり込まれていきました。

(最近は書籍執筆をしていないことなんて言えませんが‥)

 

 ”ブログは稼げない”からWEBライターとして活動開始

「教育に関する書籍を出版したい!」という思いもありましたが、「ブログなら稼げるかもしれない!」という思いもありブログを始めていたりします笑

しかし、ブログでは全く収益が出ませんでした。

 

私の知り合いがWEBライティングの収入だけで生活しています。

そんな知り合いの影響もあり、11月からWEBライターとして活動を始めました。

 

初月の11月には6000円を稼ぐことができ、中学1年生とっては高額な収益を手に入れたわけです。

その翌月(12月)には3万4000円、そのまた翌月には2万5000円と思ったより稼げてしまいました笑

(ブログの更新が疎かになったなんて言えませんが‥)

 

”やっぱりブログで稼ぎたい!”と思いブログの毎日投稿を開始

WEBライターとして順調に稼いでいました。

しかし、「ブログでも稼ぎたい!」「自分の思いを発信したい!」と思いもあり、2月からブログを毎日投稿することに決めました。

 

↓ 詳しくはこちらから

iuto-blog.com

 

”自分自身を成長させたい!”という思い春からN中等部に通うことに

・公立中学校は自由度が低い

・自分自身を成長させたい

・とにかく時間が欲しい

”自分自身を成長させたい!”という共通した気持ちから、N中等部に通うことにしました。

 

↓ 詳しくはこちらから

iuto-blog.com

 

”いうと”の実績

 最高月収3万4000円

 12月にWEBライターとして月収3万4000円という記録を更新しました。

 

電子書籍論語と算盤と稼ぐ中学生」に掲載

嬉しいことに、電子書籍論語と算盤と稼ぐ中学生」に掲載されました。

 

↓ 詳しくはこちらから

iuto-blog.com

 

”いうと”の目標&やりたいこと

月収5万円達成

直近の目標でもある、月収5万円達成。

N中等部に通うと時間にゆとりができると思うので、4月に達成できればな~と考えています。

 

月収10万円達成

月収10万円達成。

これがビジネスを始めた当初の中学卒業までの目標でした。

 

私はこの目標を中学2年生の夏頃までに達成しようと考えています。

「え、でも中学生がそんなに稼ぐのは無理難題じゃないの?」

と思われる方もいるでしょう。

 

私の仕事は文字単価0.5円から1円の場合が多いです。

そのため、文字単価0.5円・1円の場合だと、

 

文字単価が0.5円の場合は、20万文字(1日/7000文字ほど)

文字単価が1円の場合は、10万文字(1日/4000文字ほど)

 

そのため時間と仕事量があれば達成することも可能です。

夏頃までにこの目標を達成する予定です。

 

月収15万円達成

月収15万円達成。

いやあ、ここまで来ると会社員の手取りレベルになりますね。

 

中学2年生までに到達しようと考えています。

文字単価が0.5円の場合は、30万文字(1日/1万文字ほど)

文字単価が1円の場合は、15万文字(1日/5000文字ほど)

 

文字単価が1円であれば十分達成できるでしょう。

文字単価と仕事量があれば。(それが難しい)

 

月収30万円達成

月収30万円達成。

ここまでくると、家族を養えてしまいますよね。

 

中学3年生までに達成しようと考えています。

このレベルまでくると文字単価が高い、他のジャンルを組み合わせなければ到達できないでしょう。

 

・ライティング+WEB制作で稼ぐ

・文字単価を2円まで上げる

主にこの2つの方法があります。

 

WEB制作の単価は、非常に高いです。

・WEB制作で10万円ほど

・ライティングで文字単価1円で20万文字(1日/7000文字ほど)

このような方法であれば、無理難題ではないでしょう。

 

文字単価2円まで上げれば、ライティングだけでも月収30万円に到達できます。

・15万文字(1日/5000文字)

文字単価2円まで上げることができれば、月収30万円に到達できると思います。

 

なんとしてでも、達成したい(切実)

 

まとめ

”いうと”に関する情報をたくさん掲載しましたが、いかがでしょうか。

徐々に追記していく予定ですので、追記した場合はツイッターでお知らせします。