中学生が0からはじめてみるブログ

中1が有益情報を発信

13歳が初任給で電子レンジを家族にプレゼントした話

f:id:iuto_025:20210124175239p:plain

アイキャッチ画像


タイトルを見て驚いた方も多いでしょう。

「13歳で初任給って、23歳の誤字じゃない?」

「ていうか、なんで電子レンジプレゼントしているの?」

 

このように疑問に思われた方も多いと思います。

しかし、全て事実です。

 

 

この記事では、このタイトルの「13歳、初任給、電子レンジ、プレゼント」とはどのような意味なのかをご紹介します。

 

どうして13歳で初任給なの?

「どうして13歳で初任給なの?」と思われた方も多いことでしょう。

特別な事情がなければ、中学生(13歳)は働くことができないので、このような疑問を持って当然だと思います。

 

しかし、インターネットを通じて仕事をすることは法律で引っかかりません。

(興味がある方は調べてみてください)

 

私は、WEBライティングで稼ぎ、約3万円の初任給を手に入れました。

↓ WEBライティングについてはこちらの記事で詳しく触れています

iuto-blog.com

 

それじゃあ、どうして電子レンジなの?

「13歳でも初任給を手に入れたのは分かったけど、なぜ電子レンジなの?」

と思われた方も多いことでしょう。

 

理由は簡単です。

「家の電子レンジが壊れそうだったから」

私の家で使用されていた電子レンジは、かなり古いもので反応が悪いこともありました。しかし、完全に壊れているわけではなかったので、そのまま使用していました。

 

私は「WEBライティングで稼いだお金を使用して、プレゼントしたい!」と考えていたので、新しい電子レンジを購入しました。

 

ちなみに、新社会人の初任給事情について調べてみました。

その結果が、こちらです。

・親にプレゼントした新社会人の割合は約三割

・予算は数千円から数万円(三万円くらい)までとピンキリ

・旅行、食事、花束などが定番 

 

思っていたより、プレゼントした割合が少なかったので驚きました。

新社会人だと給料が少ないので、私生活だけで精一杯なのかもしれませんね。

 

どうして今のタイミングでプレゼントしたの?

「初任給といえば、社会人じゃない?」

「大人になってからプレゼントしても良かったんじゃないの?」

このような疑問を抱いた方も多いでしょう。

 

私自身、家族にプレゼントしたいなら学生のうちがベストと考えています。

それには、2つの理由があります。

 

・学生は生活費が掛からない

・特別感がある 

 

それでは、1つずつご紹介します。

 

学生は生活費が掛からない

新社会人の場合は、1人暮らしをしている方が多いでしょう。

その場合は初任給をもらっても、生活費などでほとんど消えてしまいます。

そうすると、家族にプレゼントするのは厳しいと思います。

 

それに対して、学生は基本的な生活費は親が支払ってくれるので、生活費が掛かりません。

なので、自分が手に入れたお金をすべて使用できます。

 

特別感がある

「初任給でプレゼント=新社会人」

と考えている方も多いでしょう。

 

学生の初任給でプレゼントすることは、珍しいと思います。

なので、学生の初任給でプレゼントすると特別感があります。

 

特別感があると喜んでもらえるので、”あえて”学生でプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ:”いうと”の感想

初めて高価なものをプレゼントをプレゼントしましたが、達成感がすごいです笑

かなり喜んでくれたので、私自身も非常に嬉しかったです。

 

どこかで、「人にお金を使うと自分に返ってくる」と言っていましたが、これは本当だと実感しました。

 

少額でも良いので、誰かにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

はりっぱーさんに対抗されてしまいました。

(次はテレビをプレゼント…ですかね)