【3日坊主な人必見】継続できない理由とは?そんな人でも継続できる方法3選

思考

どうも、”いうと”です!

「100人の挑戦者のうち、継続できる人はたった1%のひとりである」という言葉の通り、本当に難しいのが継続。

この記事では、そんな継続が難しい理由、3日坊主になってしまう人でも継続できる方法を3つご紹介します。

いうと
いうと

この記事を書いている私自身、ブログ半年以上運営しており、100日毎日更新したので継続は得意な方だと思います!

それではいきましょう!

継続できない理由とは?

継続できない人の共通点は以下の通り。

・設定する目標が高すぎる

・自分1人で継続しようとしている

・継続することだけが目標になっている

それでは1つ、1つ解説していきます。

設定する目標が高すぎる

今までほとんど勉強していなかった人が「今日から1日5時間勉強する!」と目標を設定。

筋トレ初心者が「今日から腕立て伏せ100回、腹筋100回、スクワット100回を毎日やる!」と目標を設定。

このように設定する目標が高すぎると、1日、2日は続きます。

しかし徐々に面倒になり「大変だから今日は辞めておこう…」と思ってしまい、いずれ目標自体も忘れてしまうなどと継続できなくなってしまいます。

いうと
いうと

最初は無理ない難易度からはじめて、徐々に難易度を上げていけばOKです!

自分1人で継続しようとしている

自分1人で継続しようとしたはいいものの、自分に甘くなってしまって継続できなかったという経験はありませんか?

人間、誰も見ていない時にはついサボってしまうこともあるので、自分1人で継続しようとすると挫折しがちです。

いうと
いうと

1人だけで継続するのはオススメできないので、周りを巻き込みましょう!

継続することだけが目標になっている

継続することだけが目的になっていて、辞めてしまったということはありませんか?

例えば、はじめは「海外の人と話したいから英語の勉強をしよう!」と目的があったのに、いつの間にか「どうして勉強しているんだろう…もう辞めよう…」と思い辞めてしまうことなどが挙げられます。

いうと
いうと

継続することだけが目的にならないように、しっかりとした目的を持つことが大切です!

継続できない人でも継続できる方法3選

継続できない理由が分かったかと思いますので、次はそんな方でも継続できる方法についてご紹介します。

いうと
いうと

実際に私もやっている方法もご紹介するので、参考になるはずです!

継続できない人でも継続できる方法は下記の通り。

・好きになる

・周りの人に宣言する

・最初はハードルを低くする

それでは1つ1つご紹介します。

好きになる

私がやっている方法が、この好きになるという方法です。

一言で好きになると言っても、以下の2つの方法と特徴があります。

そのこと自体を好きになる:ハードルが高い

そのことの習慣を好きになる:ハードルが低い

そのこと自体を好きになる

ゲームや読書などにハマってしまって、ついやるべきことを忘れてしまうという経験はありませんか?

このように、そのこと自体を好きになると必ず継続できる(というか辞められなくなる)のでとてもオススメできます。

効果は絶大ですが、勉強などと好きになるのが難しいものもあるので、ハードルは高いと言えるでしょう。

いうと
いうと

私の好きはこちらのタイプなので、難なく継続できています。

「ブログやめろ。」と言われても、隠れて更新すると思います笑

そのことの習慣を好きになる

勉強し終わったら甘いものを食べる、筋トレし終わったらゲームをするなどと、その物事ではなく習慣を好きになるという方法です。

継続したいことをやってから好きなことをするという方法ならすぐに実践できますし、比較的継続もしやすいかと思います。

より効果を高めたい場合は、好きなことは継続したいことをやらないとできないのようなルールを作るのもオススメです。

いうと
いうと

この方法をやっているうちに継続したいことが好きになるというケースもあるので、まずはこちらの方法から試して下さい!

周りの人に宣言する

継続できない理由の1つにも挙げましたが、人間1人だとサボってしまいがちです。

だからこそ、「今日から毎日英語の勉強をします!」のように周りの人に宣言するという方法をオススメします。

こうすることによって、勉強していれば周りの人からちゃんとやっていると思われますし、反対にしていなければ「もう辞めちゃったの?」のように声を掛けられてしまいます。

「周りの人に宣言したからやらなきゃ!」という気持ちにさせてくれるので、この方法を使えば継続しやすくなるでしょう。

より効果を高めたい場合は、宣言したことをやらないと煽る・ネタにするような人を選ぶのもオススメです。

最初はハードルを低くする

全く勉強していなかった人が5時間勉強すると挫折しやすいので、最初は10分勉強するなどとハードルを低くする方法です。

まずはとりあえずやってみて、慣れてきたら目標を上げてみる。

このように段階を踏んで、目標を上げていきましょう。

レベルが高すぎるなら、レベルを落としてもOK。

無理ないペースでやってみると、継続しやすくなります。

まとめ丨自分に合ったやり方で継続しよう

以上、継続できない理由と継続する方法についてご紹介しました。

継続するのは難しいと思われがちですが、紹介した方法を使えば、意外と簡単に継続できます。

是非、自分に合った方法で継続してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました