【誕生日】14歳になりました。13歳を振り返りと14歳での抱負について語ります。

その他

どうも、”いうと”です!

私は平成19年5月20日に生まれたので、この記事を公開している本日は誕生日。

せっかくの機会なので、13歳の振り返りと14歳での抱負についてか書いていこうかな〜と思います。

それではいきましょう!

13歳を振り返って丨濃い1年でした

いうと
いうと

13歳は私の人生の中で1番濃い1年だった気がします。

そんな濃い1年を振り返っていきましょう!

20/9:Twitterとはてなブログを始める

/10:shinobiライティングで500円の収入

/11:ココナラでWEBライターとして活動を始め、6000円の収入

/12:WEBライターを始め2ヶ月目で、3万4000円の収入

21/2:ブログ毎日投稿開始

電子書籍「論語と算盤と稼ぐ中学生」に掲載される

/4:N中等部ネットコースに入学

/5:電子書籍「現役中高生が思う学校について」に掲載される

   ブログ連続100記事更新達成、学生共同ブログ「Explorer」の管理人に

私”いうと”としての活動が始まったのは、9月21日。

これだけ濃い1年だったと感じているのに、”いうと”と活動していたのは半年と少しだけなのです。

いうと
いうと

14歳は13歳よりも濃い1年なりそう‥!

WEBライターとして月収3.4万円を達成したり、ブログ連続100記事投稿したり、電子書籍に掲載されたり…と13歳は沢山の経験ができました。

いうと
いうと

ここまで継続できたのは自分だけではなく、いつも繋がってくれる方のおかげでもあります。

いつもありがとうございます!

14歳の抱負丨挑戦と経験

14歳の抱負は、沢山挑戦し経験を増やすこと。

13歳でもブログを始めたり、毎日投稿してみたり、電子書籍制作に携わったりと沢山の挑戦、そして経験をしていました。

14歳では、そんな挑戦や経験をもっと増やしていきたいと考えています。

具体的には、N中等部のイベントに積極的に参加したり、ネット上で情報発信をしたり、スキルを身につけるために学習するなど。

いうと
いうと

「今までやってこなかったから…」と言い訳することなく、経験がないことに対しても、挑戦してみます!

まとめ丨14歳も楽しみ、さらなる成長を

14歳になれば刑事責任を問うことができる、15歳になれば会社を設立できる、16歳になれば原付免許が取れる、18歳になれば選挙に投票できる。

年齢を重ねるごとに、できること・やらなければいけないことが増えていきます。

13歳は本当に濃い1年で、14歳はその濃さを超えられるように沢山挑戦をして経験を積みたいと考えています。

14歳も挑戦を楽しみ、経験を積んでさらなる成長ができるようになりたいですね〜

いうと
いうと

1年後、同じような記事を書けるのが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました